今更ながらに時をかける少女の感想を書いておこうと思う

  • 2015.07.28 Tuesday
  • 01:55
なんかダラダラ下書きに書いてあったんだけど、結局言いたかった事は一言だけなので、そこだけ集約して書く!!!

青春は!!残酷だ!!!!!

って事↓

 
最後のシーン、千昭が一度消えてから戻ってきて「未来で待ってる」と伝えるあのシーンね。
あれ一度帰ったら、多分絵が残ってたんだと思うんだよね、それで「でかした真琴!流石俺が惚れた女だ!!」ってテンション上げてからの再来(早足)→でも未来を伝える事は出来ない、からの「未来で待ってる(絵を残してくれてありがとう)」

でも、一度消えて現れた事で真琴は「未来でまた会える」って100%勘違いしている、千昭は気付いているのか、わざとなのかわからないけど。
それで「未来で会える」と思う真琴の心を縛り続ける、以後真琴はどうなるかっていうと、魔女の叔母さんと同じようにずっと未来人の千昭を待つ事になる、魔女叔母さんは未来の真琴の姿という暗示。

ひどい呪いだ。

これが成人した大人なら、そんな酷い事は言わなかっただろう。一度でも本気で惚れた女相手に「未来で待ってる」なんて期待を持たせるような事言わないはずだ。
でも青春時代は子供で、子供だから簡単に「絶対」とか言ってしまう。簡単に未来を約束するし、それが破られる事なんて無いと思ってる。

時をかける少女は青春の話だ。つまりとても、残酷だ。
二度と会えない青春の恋を永遠に刻み付けて生きていく話だ。

真琴は未来で千昭に会えない、でも走ると約束した。だからきっと、その通りにするだろう。
青春の約束ほど残酷な事はない。


 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

睨めば恋 (GUSH COMICS)
睨めば恋 (GUSH COMICS) (JUGEMレビュー »)
ゆくえ 萌葱
なんか最近ずっと読み返してるのでお勧めしておこうと思った。

表紙の子は受けです!!!

recommend

モノノ怪+怪〜ayakashi〜化猫BOX [Blu-ray]
モノノ怪+怪〜ayakashi〜化猫BOX [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

こういうのを世界に出してほしいなぁって思う作品の一つ

recommend

CORKSCREW WORLD-best of Kenichi Asai-(初回生産限定盤)(DVD付)
CORKSCREW WORLD-best of Kenichi Asai-(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
浅井健一
浅井健一、個人名義のベスト版。これぞまさにベストというべきベスト。これで浅井サウンドを好きになれなかったら他の物も無理だと思います。初回限定のDVD付き、こちらも大変に良いです。

recommend

CORKSCREW WORLD-best of Kenichi Asai-
CORKSCREW WORLD-best of Kenichi Asai- (JUGEMレビュー »)
浅井健一
浅井健一、個人名義のベスト版。DVDが要らない方はこちらをどうぞ。曲だけでも傑作なので手に入れないと損です。

recommend

帰らざる夏 (講談社文芸文庫)
帰らざる夏 (講談社文芸文庫) (JUGEMレビュー »)
加賀 乙彦
陸軍幼年学校に通う少年の3年間と、敗戦の日の話です。
わたしは尭生×石清水なんですが、世間一般的には尭生×主人公らしいです、その辺を注意して読むと別の面白さが。すいません先に謝っておきます。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM